読書感想文

今年43歳、恥ずかしい話、7年前の2011年まで、マンガ以外読んだことかなかった。
しかし、いまは、マンガ、ゲームどころかテレビすら持っていない。たぶんテレビを最後に見たのは7年前。

そして、それらの代わりに7年前からはまったのが読書、感想文を書いたのは、500冊以上。

一体自分に何が起きたんだろう。ここはまた考察したいと思う。
でも、いますぐ確実に言えることは、本によって救われたこと、役立ったこと、考えたこと、行動したことは数知れない。

そして、7年間のうちに様々なことが超スピードで動いていった。

経営する会社は、緩やかながら右肩上がりでなんの問題もなかったのに、福岡に移住をしてリモートワークによる運営を始め、手打ち蕎麦インストラクターとなり福岡市の公園でレギュラー講座を持ち、写真家として活動を開始して、1級時計修理技能士として、古い時計の修理をする。そして、可能な限り、二人の子供の子育てに関わる。

「本は古今東西の人間の叡智や体験などが詰め込まれたパッケージだ」大井実氏

人生は一度きり、その人が何十年掛けて得たもののエッセンスが、1冊の本に詰まっている。
その人の全てを体験、勉強できるとは思わないが、少なくともヒントとなり、人生を豊かにしてくれると思う。

何か迷っていること、困っていることがある人に、自分は何のアドバイスもできないし、そんな能力もない。でも、おすすめした本によって少しでも解決のヒントになったらいいと思う。

もし、これが10年、20年続いていたら、息子や娘が大きくなって、人生に迷った時、当時の私が何を見て、何を読んだのか、これらの本を読んで何かのヒントにしてもらいたいと思います。

Yuzucheese Cafeは、そんなbooks and coffee, Soba, Photoの場所でありたいと思います。

–この読書感想文の読み方–

過去に読んだ本、現在読んでいる本をリスト化して、分類して行きます。

本の中から、気になった言葉(文章)を引用しています。「 」の部分です。
本を純粋に楽しみたい方は、ここを読まずに本を入手されてください。
「→」は、私の感想です。

いわゆる本の要約や時短を推奨するものではないです。
読んだ人によってそれぞれ心に刺さるポイントが違うと思います。
読んで見たいと思ったら、実際に読んで、斜めでも、深読みでも
何でもしていただき、再びこの文を読んでいただき、
私の着眼点との相違を楽しんでもらえれば幸いです。

そして、あなたの新しい発見や問題の解決のヒントになったら嬉しいです。

原理原則、基本の書

渋沢栄一「論語」の読み方

新しいことをしたいけど、なかなかできない人、やり方がわからない人へ

やりたいことがある人は未来食堂に来てください 小林せかい

森山大道 路上スナップのススメ (光文社新書)

ローカルブックストアである: 福岡 ブックスキューブリック

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

魔法のコンパス 西野 亮廣

ゆっくり、いそげ 影山知明

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

偏屈のすすめ。

続ける力 人の価値は、努力の量によって決まる 若田 光一

純粋に読書を楽しみたいけど、小説ではない本を探している方へ

女たちよ! 伊丹十三著 新潮社

生活、ビジネスの基本に効く本

40代にしておきたい17のこと 本田 健

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 本田 健

あたりまえのことを バカになって ちゃんとやる 小宮 一慶

ポジティブの教科書

生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方

人間関係、夫婦関係を円滑にしたい方へ

高峰秀子夫婦の流儀

健康に関する本

名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法

–ここから先は自分の備忘録を兼ねています–

最近読みたい本:

味覚極楽
再び女たちよ!
就職しないで生きるには
志賀直哉の「剃刀」「小僧の神様」「網走まで」
中村天風に関する本
窓際のトットちゃん(なぜか、英語版を先に読んでいて、原書を読んで見たくなった。)

完読していて、すでに感想文をEvernoteに書いているが、公開するにあたって少し整える必要がある本(順次掲載予定です):

渋沢栄一「論語」の読み方
私の生活流儀
あたりまえのことを バカになって ちゃんとやる 小宮 一慶
蕎麦屋の常識・非常識 (朝日新書)
HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
岡倉天心 茶の本
お茶と写真の時間
生きる力活かす力
商売の原点
社長の教科書
魔法の世紀
投資家が「お金」よりも大切にしていること
大人のための読書の全技術
自分を生かす人生
保育士おとーちゃんの「叱らなくていい子育て」
挑戦我がロマン
9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方
まちライブラリーのつくりかた 本で人をつなぐ
ビジネスモデル2025
広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。
メッシュ すべてのビジネスは〈シェア〉になる
エッセンシャル思考
なぜ、あの会社は儲かるのか?
藻谷浩介さん、経済成長がなければ僕たちは幸せになれないのでしょうか?
その他、約500冊近く、、、

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中