=読書感想文= 会計天国

この本は、友人のおすすめで、その友人からもらいました。

私は、簿記二級を大学時代に取得して、税理士を目指し、税理士科目を受験し、会計事務所でアルバイトをしたり(ここで向いていないと判断して、ガソリンスタンドのバイトに戻る)、会社を経営しているので、多少の簿記、経理の知識、決算書は読めるつもりだった。

友人も、古い付き合いなので、それを知っているはず。でも、いまさら会計の初歩の本?と言って、しばらく放置していました。(ごめん友人N)

しかし、ふとした拍子に手にとってみたら、これは面白い。

まず、ストリーリーが面白い。小説として良くできている。そこに会計の話が入っている。どっちが本題だというくらい、小説要素が強いが、それはそれで結構楽しめる。会計は会計で結構楽しめる(勉強できる)。

企業会計に詳しい方には、ちょっと優しいかもしれませんが、ストーリーは楽しめると思います。
あまり詳しくないけど、これから勉強したい、タイトル通り、今までの会計の本で挫折してしまった方には大いにお勧めできます。

これが読みきれなかったら、会計、経理は諦めて、外部に丸投げしまうしょう(笑)

小説をまとめるようなものなので、今回のまとめはありません。

読書を楽しんでください。

Kindle unlimitedになっていました。会員の方は是非。